オンライン学習サービス

バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

XMスマホアプリの会員ページにログインしている人は、左上の完了ボタンを押すとログインページに戻る事ができます。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

FXをしばらくやっていましたがとても不思議な感覚が印象的でしたもので皆様のご意見をお聞きしたく投稿致しました。

FXをしばらくやっていましたがとても不思議な感覚が印象的でしたもので皆様のご意見をお聞きしたく投稿致しました。当初20万くらいで、そのうち複利効果などでお小遣いくらい稼げるようになれたらいいなーと気軽な気持ちで始めたのですが、やっていて理屈ではなく感覚として「これは常人は100パーセント勝てない」と直感したため12万出金し残りわずかな資金が尽きたら完全撤収する予定です。
まず、確率的な事実として「買いエントリーしたらそこが一番確実な売りシグナル、売りエントリーしたらそこが一番確実な買いシグナル」であると実感した為勝つ可能性は0だと察しました。
そこに明らかな根拠があればそれを追求するのもありだったのですが、それは不可能と判断しました。
始めた当初は
・順張り・・・高値、安値が切り上がり続けたら買いでエントリー、切り下がり続けたら売りでエントリー
上位足とトレンドが揃っていること、数種類のトレンドの強さをみるインジケータも併用したのですが8割逆行。またいつどのタイミングでトレンドが転換するか私には判別不可能でしたので断念
・逆張り・・・ボリンジャーバンドの2θに到達+髭の有無+3本のRSIに加え、経済指標のタイミングではトレードを控え、トレンド発生中も控えるを徹底しましたがやはり9割負け。
・その他・・・MACDやCCI、乖離ライナー、GMMAなど初心者でも理解しやすい指標を手がかりにトレード
を試みましたがほぼ全て負け

これらの手法のもと逆行するのは根拠はあると思っています。未熟さから純粋にエントリーポイントが悪いのではないかと。
しかし違和感?というかなにか不思議な感覚、すごく非現実的な表現しますと霊障のような感覚を覚えたため、やめるにしてもちょっとすっきりしたい気持ちになりました。ちなみに私は霊や超常現象など一切信じていません。
そこで、チャートをはじめとした一切の情報を見ず、完全なアトランダムで売買エントリーをする実験を最後にしてみました。一回につき数pips1000通貨なので損失はお遊び程度です。
トレードしたFX業者のユーロドルのスプレッドが固定0.5pipsで、利食い・ロスカット共に5pipsなので純粋な勝率は45パーセント程度となる見込みです。
ところが試行回数1000回↑で勝率は24.32%という結果となりました。時間帯や諸条件は一切偏りなく行ったはずですが。
エントリー条件が完全に0のため、優位性のあるのはエントリーの逆(処率72.68%)であることは間違いなく、その優位性の根拠は何もないという結論となります。

そこで上級者、初心者問わず皆様のご意見をおうかがいしたいのですがFXってほんとにスプレッドを度外視すると5割の勝率なのでしょうか? バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ
私が検証した限りは到底それとかけ離れた結果が出ましたためかなり気になります。

ベストアンサーに選ばれた回答

なかなか面白い実験ですね☆

結論をいうとあなたの実験は短期間では上下どちらかにいくかは5分5分であるという結論を証明しています。

スプレッドがあるので中値ベースで考えると、5pipの利益をだすためには5.5pipの中値ベースの変動が必要で、逆に5pipの損をするためには4.5pipの中値ベースの変動が必要になります。

実は、先に損益マイナス方向に4.5pip動く確率と、先にプラス方向に5.5pip動く確率にはおおよそ3倍の開きがあります。なんでそうなるかは純粋に数学の問題なので興味があれば確率論でも勉強してください。

1000回↑で勝率は24.32%であればほぼ理論通りってことです☆

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

5割ですが
地合いによります。

たとえば、アベノミクスからの2年間は
ずっと上がりっぱなしでした
なので、買っておけば勝ちました。

しかし、その前のリーマンショックでは
連日下がりっぱなしでした
なので、売っておけば勝ちました。

すべては地合いによります。

ラーメンブームがきたら、ラーメンが売れるように
今何がブームなのか考えたらいいのです。

今、買い、売り どちらかブームかわかりますか?
それがわかれば、勝てます。

今はパナマ文書や世界中の戦争のリスクなどがあります
なので、円高に触れます。

試行回数1000回、5pipsの決済ということですが
そこで5割の確率は間違いだと思います。
エントリー条件は0といっても、それは本人が0にしているだけであって
実際には何らかの条件のもとに行われたと思います。
1000回が何日間で行われたのか分かりませんが
そのトレードの時期が上昇トレンドなのか下降なのか
あるいはレンジなのかそのときのボラティリティはどうなのか
様々な要因で変わってくると思います。
下降トレンドで1000回のロングポジションであれば当然勝率は下がるはずですし
通貨ペアおよび時間帯によるボラティリティの違いによる影響だってあると思います。
トレンドがある限り勝率は5割ではないと思います。
また大きく動いた後では逆に行きにくいです。
大きく下げた後では上値は重いし
大きく上げた後では下支えは強いでしょう。

短期間での最終到達地点がエントリ・ポイントより上か下か、という点では
自分も5割だと思います。
しかし勝率は別で、
損切りと利食いの設定を置くと当然5割ではなくなります。
スプレッドや経費等を考慮させるためペイオフ値を上げれば
その分勝率が低下することはご承知かと思います。

為替はテクニカルによって動いてはいませんし、
一定期間のエッジを見つけても期待値はたえず流動しますので
相場は本当に難しい世界ですね。

質問の内容とは関係ない回答ですが、皆さんの回答を見ていたら回答したくなったので回答させて下さいw

たきさんはデモトレードではなく100通貨で様子をみようと思っているんですよね?

なぜ、デモトレードではなく100通貨でトレードをしようと思うんですか?

答えて頂けると幸いですm(_ _)m

もっと勉強して、経験も積めば、いろいろ見えてくるものがあるでしょう。

例えば、ランダム・エントリー・システム

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n287250

次の5つの条件がルール バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

1.コイン投げでロングかショートかを決める。
2.マーケットのボラをATR(10) とする。
3.最初のストップを3ATRに置く。
4.資金の1%のリスクでサイズを決める。
5.トレーリングストップを用いる。

>試行回数1000回↑で勝率は24.32%という結果となりました。時間帯や諸条件は一切偏りなく行ったはずですが。


「ランダムにエントリーした」とコメントされてますが、そもそも、その前提条件は信用できますか? バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ


たとえば、「裁量で、しかも、リアルマネーで、時間帯や諸条件は一切偏りなく行った」…のであれば、「月曜日の東京市場オープン」から、「週末のニューヨーククローズ」まで、「適切な分散エントリー」をしたはずです。

ふつうに考えて、あなた一人でそんなことをするのは不可能なはずです(それとも、ずーっと寝ずに起きていたというのかな?)。→私は、「時間帯や諸条件は一切偏りなく行った」という条件が、まるで信用できないですね。


じつは、「ランダムにエントリーした」というのは、「あなたが頭でそう思っているだけ」ではないの?

ここに結構いいことが書いてありますよ。

勝てない人が陥るポイントみたいなものが・・・

http://ameblo.jp/fxartistar/page-9.html

仮に勝率5割なら、
エントリーはlongかshortのどちらかだけしか
しなくても、5割になるはずだよね。

1000回じゃ話しになりませんね。
数十万回しないとね。

なんで同時に反対売買玉を建てて統計とらなかったの?
72%勝ててるかもよ。 バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ
バフェットは言っています。
『人間とは、簡単なことを、難しくする、捻くれた性格がある』と

there seems to バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ be some perverse human characteristic バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ that like to make easy things difficult.

ランダムで売買したってゆうけど具体的にどういう設定したのよ
完全なランダムでその結果はほぼ無いんじゃん
同条件で他の通貨や期間でバックテストとフォワードテストしてみればいいじゃん
そうすれば理論値には近付くでしょ

株取引に買ったら下がる売ったら上がるの局面があります
株を始めたころの人が誰でも味わう情けなさです。
これは明快に答えがあって玄人にちかずくと解消されます。
理由は簡単で個人投資家が安いと思い買った時はプロの目
には高いので売る、個人投資家が慌てて売ったらプロの目
には底値なので買うので上がる。
これから抜け出せない人がほとんどですが。
FX取引もこれに似たような事がおこります。
これは変動相場の動きの要です、ここをとらえないと
前に進むのは非常に難しいです。
でも動きですから必ず見えてきます。

勝率のみを問うなら私の場合は5割くらいです。

ただ、調子の良い時もあれば、悪い時もあり、その悪い時にどうするかです!

ひたすら同じやり方で調子が上がるのを待つか、違うやり方をするかで大きく結果が変わる気がします。

一般的に素人がやってはイケないと言われている(禁じ手)ナンピン!両建!ストップを入れない!これらをやれば面白いように勝てる。

が、そこにもルールがあってデタラメにやれば退場になる。(資金が尽きる)

でも、どうせ勝てないなら退場覚悟でそれらの禁じ手も有りかと思います。

万年素人でスミマセンが私が勝てない頃は真面目にやっては負けて禁じ手で取り返してのひたすら繰り返しでした。

少し質問の趣旨からズレてスミマセン。

まだ続けるなら頑張ってください〜。

5割の勝率と聞いてきている段階でまだまだ理解されていらっしゃらない事がよくわかりました。FXの売買をしようとする人それぞれに自分なりの戦略があります。その戦略が勝率70%~80%のものなのか、50%程度のものなのか、あるいは30%程度のものなのか次第です。
しかも統計をとろうとするやり方がもう滅茶苦茶です。ユーロドルが上昇相場の時に買いを入れればそれが5割以上の勝率、うまくすれば10割になるのは当然です。売りを入れれば5割以下、下手をしたら勝率0割です。売買に使用する時間軸、そして保有時間なども重要です。大変申し訳ないのですが、貴方のおやりになられた実験は前提条件からもう滅茶苦茶です。やる意味がない事ですよ。相場の流れを見ようともしないで勝率50%などと考えていらっしゃる段階で全くFXを理解していない事がわかります。

FXはその人の売買戦略で勝率が大きく変わってきます。しかも勝率が良ければいい、という訳でもないのです。

貴方に足りないのはFXへの理解と経験です。仕方がないと言えば仕方がないのですが・・・。とりあえず、売買されるより、各種ランキングを参考にたくさんのサイト、ブログをネットサーフィンされる事をおすすめします。

例えば
・順張り・・・高値、安値が切り上がり続けたら買いでエントリー、切り下がり続けたら売りでエントリー バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ
上位足とトレンドが揃っていること、数種類のトレンドの強さをみるインジケータも併用したのですが8割逆行。

これ、当然です。そうならない方が不思議です。これを理解していないのでしょ?
簡単に説明しますと、ダウ理論が継続していて上位足も揃っている場合(上位足もどの上位足なのかも重要なのですが)、これ、普通はもう相場の終焉を警戒する所です。貴方が理解している手法はトレンドフォロー系のしかも大トレンド発生状態時のエントリー手法です。考えて見ればわかるのですが、まず小さい足から流れが起きてきます。それが徐々に大きい足も同じトレンドになってきます。ここまで書くともうわかりますよね?大きい足も小さい足も全て同じトレンド状態でしたら、普通はトレンドはもう終焉になっているわけです。
貴方は環境認識をしてから、その上でどの手法、戦略を適応すべきなのかを考えずに単に一つの手法、戦術のみを適応しようとしているのです。FXは相場環境に応じて戦略を変更していかないといけません。このあたりの理解から必要です。上位足に合わせてとよくありますが、その人の戦術、手法が何なのかを調べて対応しないとこうなってしまいます。
バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ
・逆張り・・・ボリンジャーバンドの2θに到達+髭の有無+3本のRSIに加え、経済指標のタイミングではトレードを控え、トレンド発生中も控えるを徹底しましたがやはり9割負け。

これまた当然です。ボリンジャーバンド(BB)は逆張りに使うものではないのは有名な事実です。逆張りに使うには使うなりの手法が必要なのです。これはまず、通貨選定、その通貨の状態、そして売買時間軸、保有時間、売買時間帯なども重要です。使うインジもRSIを使われる方は少ないです。有名なのはRCIやストキャスなどです。ヒゲも単に有無を見ていたのでは意味がないのです。それにこれだけ色々な通貨がトレンド状態になっている最近に逆張りは根性がいります。今の相場環境は逆張り向きではなく、明らかなトレンドフォロー系です。ちなみにここ1ヶ月はeur/usd は初心者にはキツイ流れでしたし、usd/jpy は逆張りには向いていない状態でした。

すみません、少しキツメに書いてしまいました。ごめんなさい!とにかく、仕方がないのですが、経験、理解があまりにも不足しています。読まれている本やサイトに問題があるか、もともと量が不足しているのだと思います。下記に多少、商売気ありありの人もありますが、参考になりそうなサイト、ブログを幾つか紹介しておきます。どうぞ参考にしてみて下さい。


https://technical-fx.com/ バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

http://xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp/?page_id=1853

http://fx-like.com/

テクニカルのみでやっていると、徐々に資金が目減りして、
いつかは退場というのが定番です。

早めに見切りをつけて自主退場も決断です。

テクニカルでやっていると、多くの人が同じ考えで、
同じやり方を思いつきます。

私も初めはテクニカルでやろうと思っていましたが、
やはりテクニカル分析は、
結果論で後から見てみたら、そうだった。
という事になると思っています。

なので今は、テクニカルも表示させていますが、
チャート表を華やかにするためと、
少しの確認のためです。

1000回の実証をされたようですが、
この1月から4月まで、間違いなく円高リズムです。
なので、この時期に売り買い500回ずつすると、
結果は、偏った結果になると思います。

今日は大相場で、ずいぶんトレードしましたが、
結局ほとんど±0・・・
缶コーヒー分くらいプラスかな。
疲れただけでした・・・

世の中には曲げ神さまというのがいて、ものすごい確率で逆に行くのです。
貴重な存在なので神様扱いです。
あなたもそのひとりなのでしょう。

上から目線なコメントでゴメンなさい。

手法を拝見するとテクニカルに頼りすぎなのかもしれません。
為替レートはその国の国民の生活にかかわる重要事項です。

いまの為替レートが本当にみんなのためになっているのか?という視点を持ってください。
有名なジョージ・ソロスさんが尊敬を集めているのは、ポンド安にしたからではなくて、ポンド安の結果イギリス経済が上向いたからです。

高くなるべき通貨が下がってるのなら、ボリバン逆張りですし、上がってきてるならバンドウォーク。テクニカルは日々のトレードの補助的要因だと考えています(^-^)

テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

この記事では、仮想通貨のチャートが見れるおすすめの無料サイトを7つ紹介します。 ソフトをPCにインストールしたり、ネット証券に口座開設する必要なく無料で見ることができます! それぞれデザ .

【TradingView】トレンドラインを自動描画するインジケーター13選!

このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ .

この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。 主な設定 TH:弱気のダイバージェンス .

この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol .

この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) .

この記事では、MT4チャートでハーモニックパターンを自動検出するインジケーターを5つ紹介します。 目次 ハーモニックパターン ガートレー&ネンスター スリードライブ&ファイブオー 複数時間足のハーモニックパターン 1.ハーモニックパターン このインジケーターは、次の4つのハーモニックパターンを自動検出します。 バット クラブ ガートレー バタフライ バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ また、ハーモニックパターンが完成するとアラートで知らせてくれたり、エントリー水準やターゲット水準、ストップロス水準をチャートに表示します。 → .

この記事では、ハーモニックパターンを自動検出するMT5インジケーターを5つ紹介します。 関連:チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど 目次 ガートレー スリードライブ 5-0(ファイブオー) ハーモニックパターン 1.ガートレー このインジケーターは、ハーモニックパターンの1つであるガートレーを自動検出します。 機能 A-C、X-B、B-D、X-D間の各フィボナッチ比率を表示 点C・Dを基点とするフィボナッチリトレースメントを表示 PRZ(潜在的な反転ゾー .

この記事では、フラッグやペナント、ダブルトップ・ボトムなどのチャートパターンを自動検出するMT5インジケーターを7つ紹介します。 関連:平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選! 目次 トライアングルパターンの検出 フラッグ&ウェッジの検出 ダブルトップ/ボトムの検出 123パターンの検出 レンジ相場の検出 ヘッド&ショルダーズトップ/ボトムの検出 1.トライアングルパターンの検出 このインジケーターは、相場の主要な高値安値(スイングハイロー)に丸マークをプロットし、その高値安値を .

この記事では、フラッグパターンを自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します! 関連:【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選! 1.フラッグ検出インジケーター このインジケーターは、フラッグやトライアングル、ウエッジ、ミニチャネルを自動検出します。 Flag Streamer Pattern また次のインジケーターも、フラッグとペナントの2つの継続パターンを自動検出します。 下のチャートのように、フラッグは青色のラインで、ペナントはオレンジ色の .

この記事では、ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するMT4やMT5インジケーターを6個紹介します。 関連:【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート】 目次 MT5|ボリンジャーバンド幅 MT5|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド幅 1.MT5|ボリンジャーバンド幅 このインジケーターは、MT5チャートのサブウィンドウにボリンジャーバンド幅を表示します。 i-BB-Width 関連:TradingVie .

この記事では、平行チャネルを自動描画するMT4インジケーターを5つ紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 平行チャネルインジケーター 1時間足&日足の平行チャネル フラクタルを使った平行チャネル 角度・幅が調整可能な平行チャネル MTF機能付き線形回帰チャネル 1.平行チャネルインジケーター これは、平行チャンネルを引いてくれるシンプルなインジケーターです。 設定 UseClose:trueにするとローソク足終値を使ってトレンドラインや平行線が引か .

テクニカルトレードのアイデア&テクニックを紹介!

この記事では、仮想通貨のチャートが見れるおすすめの無料サイトを7つ紹介します。 ソフトをPCにインストールしたり、ネット証券に口座開設する必要なく無料で見ることができます! それぞれデザ .

【TradingView】トレンドラインを自動描画するインジケーター13選!

このインジケーターは、MT5で使えるCCIのインジケーターを23個紹介します! 目次 CCI variation CCIオルタナティブ ティルソンアルゴリズムCCI CCIレベルブレイクアウトのレジサポライン バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ CCIローソク足 色が変化するCCI スムーズドCCI あ移動平均線つきCCI CCI&RSI&ウィリアムズ%R ヒストグラムCCI CCIシグナル CCI_Histogram_Vol アラート機能つきCCI MACDベースのCCI ウッディーズCCIあ CCIを非表示にできるインジ .バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ

この記事では、任意のオシレーターのダイバージェンスを自動検出するMT4・MT5インジケーターを紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! MT4|マルチダイバージェンスインジケーター【トレンドラインも引く】 このインジケーターは設定の「Osc」で選択したオシレーターをチャートに表示し、そのダイバージェンスやトレンドライン、チャネルを描画します。 オシレーターはMACD、ADX、CCIなど30種類あります。 主な設定 TH:弱気のダイバージェンス .

この記事では、MT4やMT5で使えるOBVインジケーターを8個紹介します。 関連:【FX】オン・バランス・ボリューム(OBV)とは?使い方・戦略を徹底解説! 目次 OBVインジケーター OBVのダイバージェンス検出インジ 複数時間足のOBV OBVの一部を非表示にできるインジ アラート機能つきOBV OBVインジケーター これは、OBVをサブウィンドウに表示するシンプルなインジケーターです。 MT4版 → On Balance バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ Volume MT4 MT5版 → On Balance Vol .

この記事では、CCI(商品チャネル指数)のMT4インジケーターを13個紹介します! 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 アラート機能つきCCI 移動平均線つきCCI 複数通貨ペアのCCI 色が変化するCCI CCIを非表示にできるインジ CCIを使った通貨の強弱 Rcci 複数のCCI【MTF機能つき】 ウッディーズCCI MACD、CCI、Laguerre 1.アラート機能つきCCI このインジケーターは、CCIが買われすぎレベル(Upper Level) .

この記事では、MT4チャートでハーモニックパターンを自動検出するインジケーターを5つ紹介します。 目次 ハーモニックパターン ガートレー&ネンスター スリードライブ&ファイブオー 複数時間足のハーモニックパターン 1.ハーモニックパターン このインジケーターは、次の4つのハーモニックパターンを自動検出します。 バット クラブ ガートレー バタフライ また、ハーモニックパターンが完成するとアラートで知らせてくれたり、エントリー水準やターゲット水準、ストップロス水準をチャートに表示します。 → .

この記事では、ハーモニックパターンを自動検出するMT5インジケーターを5つ紹介します。 関連:チャートパターンを自動検出するMT5インジケーター7選!フラッグ・MWなど 目次 ガートレー スリードライブ 5-0(ファイブオー) ハーモニックパターン 1.ガートレー このインジケーターは、ハーモニックパターンの1つであるガートレーを自動検出します。 機能 A-C、X-B、B-D、X-D間の各フィボナッチ比率を表示 点C・Dを基点とするフィボナッチリトレースメントを表示 PRZ(潜在的な反転ゾー .

この記事では、フラッグやペナント、ダブルトップ・ボトムなどのチャートパターンを自動検出するMT5インジケーターを7つ紹介します。 関連:平行チャネルを自動描画するMT5インジケーター5選! 目次 トライアングルパターンの検出 フラッグ&ウェッジの検出 バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ ダブルトップ/ボトムの検出 123パターンの検出 レンジ相場の検出 ヘッド&ショルダーズトップ/ボトムの検出 1.トライアングルパターンの検出 このインジケーターは、相場の主要な高値安値(スイングハイロー)に丸マークをプロットし、その高値安値を .

この記事では、フラッグパターンを自動検出するMT4インジケーターを3つ紹介します! 関連:【MT4】平行チャネルを自動描画するインジケーター5選! 1.フラッグ検出インジケーター このインジケーターは、フラッグやトライアングル、ウエッジ、ミニチャネルを自動検出します。 バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ Flag Streamer Pattern また次のインジケーターも、フラッグとペナントの2つの継続パターンを自動検出します。 下のチャートのように、フラッグは青色のラインで、ペナントはオレンジ色の .

この記事では、ボリンジャーバンドのバンド幅や%Bを測定するMT4やMT5インジケーターを6個紹介します。 関連:【MT4】ボリンジャーバンドのおすすめインジケーター13選!【MTF・アラート】 目次 MT5|ボリンジャーバンド幅 MT5|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド%B MT4|ボリンジャーバンド幅 1.MT5|ボリンジャーバンド幅 このインジケーターは、MT5チャートのサブウィンドウにボリンジャーバンド幅を表示します。 i-BB-Width 関連:TradingVie .

この記事では、平行チャネルを自動描画するMT4インジケーターを5つ紹介します。 関連:ハーモニックパターンを検出するMT4インジケーター5選! 目次 平行チャネルインジケーター 1時間足&日足の平行チャネル フラクタルを使った平行チャネル 角度・幅が調整可能な平行チャネル MTF機能付き線形回帰チャネル バンドウォークはボリンジャーバンドでの現象の一つ 1.平行チャネルインジケーター これは、平行チャンネルを引いてくれるシンプルなインジケーターです。 設定 UseClose:trueにするとローソク足終値を使ってトレンドラインや平行線が引か .

【XMのスマホアプリ】使い方を完全攻略したようなので解説します

【XMのスマホアプリ】使い方を完全攻略したようなので解説します

XMアプリの基本画面・基本操作を確認


XMスマホアプリの会員ページにログインしている人は、左上の完了ボタンを押すとログインページに戻る事ができます。

MT5へログイン

気配値について

MT4で通貨ペアを表示する

一番右上の財布マークをタップすれば、口座残高・損益・有効証拠金・必要証拠金・証拠金維持率・余剰証拠金がでてきます。

証拠金などの確認

ウォッチリストを管理する

ウォッチリストに追加する

銘柄タブを選択する

  • i:通貨ペアについての情報を見れる
  • +:通貨ペアを追加する事ができる

注文の管理画面

マイページや入手金管理画面

XMスマホアプリの売買方法

XMアプリの売買方法を確認


XMのスマホアプリでの売買は、タブの一番左にある「気配値」の画面からできます。

右下のプラスボタンからも注文可能

  • 成行注文:その時の価格で注文する方法
  • 予約注文:価格を指定して注文を待つ方法

一点注意が必要で、 XMのアプリでは注文する時、同時にチャートを見る事ができません。

XMスマホアプリの成行決済画面

MT5の純正アプリ

XMアプリの決済画面

売り・買い売り注文か買い注文かを選択します。背景が濃い方の方法で注文されます。
ロット数0.01が最低です。1lot=10万通貨=10万ドル=1000万円のポジション計算です。
ストップロス損切りライン設定。推定損失がわかります。
テイクプロフィット利益確定ライン設定。推定利益がわかります。

損切りと利確について


ちなみに、ストップロスとテイクプロフィットは後からでも設定可能です。推定損失と推定利益を見る事ができるので、初心者でも損益状況を一目で把握する事ができますね。

エリオット波動で利大損小!相場の原理原則インジケーター

エリオット波動で利大損小!相場の原理原則インジケーター

初心者が難しいと敬遠しがちなテクニカル分析の「どこまで動く?」の知見をインジケーター化し、

事前に一貫した手仕舞いポイントを裁量トレーダーに提供します。

蓄積することで、結果として裁量トレードがドンドン勝ちやすくなっていきます

結果が出ていない裁量トレーダー達へ今を変える新発想のインジケーター

ポジションを取ってみたものの・・・

だからといって、勉強をしようとしても・・・

仕事で疲れてしまって
続かない

時間が無い
覚えられない

今までインジケーターを試してみたが・・・

どうもしっくりこない

やっぱり、システムより裁量で勝負したい

相場の原理原則インジケーターは

期待に応えることが可能です。

全く知識がない人でもこの相場、どこまで動く?がわかるようになるその理由

初心者でもワンクリックで有名トレーダー並みの尺度で目標値がわかる!

移動平均線やRSI、MACDといった

テクニカル指標のことではありません

テクニカル指標はテクニカル分析の中の

ほんの一部にすぎません。

テクニカル分析=テクニカル指標と考えている方だと思います。

テクニカル分析の中でも最も重要度が低いと私は考えています。

チャート分析では、テクニカル指標は、ほとんど登場しません

私は迷いなくエリオット波動と答えるでしょう。

エリオット波動理論とは ラルフ・ネルソン・エリオットさんが提唱した 相場のサイクル理論のことで、上昇トレンドの場合 1サイクルで上昇5波下降3波の8波で構成される という波動理論です。

<エリオット波動のイメージ図>

エリオット波動の原理原則①

エリオット波動の原理原則②

エリオット波動の原理原則③

●トレードは第3波を狙うことが効率的だな。

●第3波を狙う場合のロスカットは、第1波の始点だな。

●第1波高値は、第3波発生後は、サポートとして機能するな。

といった相場の値動きのリズムが事前にわかるようになったり、

また、ある程度、どう動くか、どこまで動くかという尺度も持つことができます。

ザラ場中の銘柄の値動きを的中させまくっていました。

エリオット波動理論の波動のリズムの法則性を、

偶然、発見し、熟知していたからです。

偶然発見したようなエリオット波動の法則性で、

どのくらいのレベルで値動きがわかるのか?

ドルウォンでエリオット波動第3波を予想

ドルウォンでエリオット波動第5波を予想

動画投稿後のドルウォン日足チャート

確かなロジックで数々の予想を的中

値動き予想ロジックを目の当たりにした視聴者の反応

ワンクリックでチャート上にアウトプットできる

ツールを開発しました。

歴史的な原油先物相場もワンクリックで的中

エリオット波動だけでなく、フラッグやペナントなどのチャートパターンの目標値やフィボナッチリトレイスメントもアウトプットすることが可能です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる