超初心者向け

損切り(ストップロス注文)

損切り(ストップロス注文)
トレンドラインをブレイクし安値Aを下回ったが直近安値を下回らなかった場合において、損切りにかかることはありません(下図)。

逆指値注文勉強会(基本編)|ストップの考え方を変えるだけで勝率もPFも大幅に変わる

トレード手法

本記事では、トレードを仕掛けると同時に設定する「 逆指値(ストップ)注文 」の基本的な考え方について、一般に語られるプライスアクションパターンを例に紹介します。

逆指値注文(損切り位置の確定)はトレードを行うかどうかを決める重要な要素のひとつです。逆指値の考え方ひとつ変わるだけで、 トレードの考え方だけでなく結果(残高)が驚くぐらい変わる ということを実感していただけたらと思い、記事にしました。

多くの書籍や動画・WEBサイトでは「どのようなパターン(条件)でトレードを仕掛けるか」について多くの手法が紹介されていますが、 「損切り」や「逆指値」についてはあまり書かれていない と思います。その様は「その手法は必ず成功するから逆指値など不要だ」と言わんばかりです。

しかし、トレード「手法」において一丁目一番地といえるのは、いつ仕掛けるかよりも その仕掛けの損切りはどこでするのかについて学ぶこと だと私は思います。そもそもストップが決まらないことにはトレードを執行するかどうかの判断もできませんし、ロットサイズも決められないからです。

トレードというと仕掛けるタイミングに注目がいきがちですが、仕掛けた後に いつ利食うか(ポジションを決済するか) いつストップを動かすか(建値、直近高値・安値へのトレール的移動) という2点についても前々から考えて.

そこで本記事では、トレードを仕掛けると同時に設定する 「逆指値注文」の基本的な考え方 について、一般に語られるプライスアクションを例に紹介します。

逆指値注文の基本的な考え方(上昇チャネル時のロング)

上図のような上昇トレンド(上昇チャネル)において、 トレンドラインで反発したところで買い、直近高値到達で利確するトレード を例に、適切な逆指値注文位置について考えたいと思います。

理屈(ダウ理論)からして「適切でない」逆指値位置

この逆指値の場所は一見合理的に見えるかもしれません。しかし……理論的、具体的には ダウ理論的に適切でない といえます。


例えば再度安値Aを試すような展開が生じ、安値Aを切り下げない安値B’を記録してから上昇するような展開が生じた場合(わりとよくある)、 損切り(ストップロス注文) トレンドが崩れていないにも関わらずポジションだけはきっちり狩られてしまいます (上図)。

予想通りの展開が生じたのに なぜかポジションはないどころか残高が減っています 。これはたまったものではありません。

トレンドに対して適切ではあるが理屈としては「適切でない」逆指値位置


トレンドラインを一時的にブレイクするようなことがあったとしても、ダブルボトムとなって再度反発すればポジションは無駄に損切りされることありません。一時的に含み損を抱えますが、最終的には想定方向に進み成功となります。 トレンドは崩れてない、だから損切りをする必要がないし損切りはされなかった という例です。


明確にトレンドラインをブレイクして安値を更新した場合(上図)は、ポジションは損切りになります。トレンドラインをブレイクした後はそのまま下げ続けることもありますし(急落パターン)、プルバックしてトレンドラインまで到達したあと反転することも考えられます(パターンブレイクプルバック)。

ということで安値Aの少し下に置くのがこのトレードにおける「適切な逆指値位置」となります…… でしょうか? 下図のようなパターンを考えてみたいと思います。

トレンド(チャネル)はブレイクされましたが、 高値切り上げ・安値切り上げの構図が継続 しており、いわゆる 「ダウ理論」的な解釈ではアップトレンドが継続している ことになります。 しかしポジションは損切りされ、損失だけが残る形となっています 。

  1. ダウ理論的にトレンド(アップトレンド)が継続しており、
  2. そのトレンドが継続することに賭け、
  3. 予想通りに進んだ

はずなのに トレードは失敗に終わってしまう可能性がある わけです。

理屈として「適切な」逆指値位置

上記の一連の失敗パターンを単に「運が悪かった」「ツイてなかった」と片付けるのもいいですし、検証において利益を最大化できると判断した上で行っているのであれば否定する気はありませんが(決して「絶対ダメな損切り位置」というわけではない)、ダウ理論的解釈で「 適切な位置 」にストップを置きたいと考えるのであれば、 「既に安値として確定している前回安値(直近安値)より下」に逆指値を設定するのが適切 ということになります(下図)。

トレンドラインをブレイクし安値Aを下回ったが直近安値を下回らなかった場合において、損切りにかかることはありません(下図)。

ポジションが損切りされる時は、前回安値を下回る(=ダウ理論的にアップトレンドからトレンドレスに切り替わる)ときです。いわゆる 「ダウが崩れた」と呼ばれる状態になったときに初めて損切りがなされる ことになります。

それでも逆指値を安値Bや安値Aの下に置くのが「合理的」と考えてしまう理由

それでもわりと多くのトレーダーが、上記の条件において、「 合理的な損切り位置は安値B(安値A)の下 」と考えてしまいます (※「多くのトレーダー」というのはあくまで筆者の推測。もし大半のトレーダーが安値Bの下でなく安値Aの下に置くと考えられるのであれば、トレーダーで利益を上げている人の割合が5%だとかそんな割合ではないはず……) 。

このような判断をしてしまう理由として 損切り(ストップロス注文) 大きく2つの候補 が考えられます。

理由1:必要経費を払いたくない

1つ目は、ストップをより近くに置くことで、 損切りに至った場合の被害を最小限に抑えられると錯覚しているから です。ロットサイズをほぼ固定で仕掛けているタイプのトレーダーにありがちなパターンです。

たしかに、逆指値の位置が建値に近ければ近いほど損失(1回あたりの損切り額)を抑えることはできるかもしれませんが、上記で示したように 成功していたはずのトレードが失敗に終わる確率が上がります 。勝率が下がって利益(PF)も低下するので、精神的にトレードをすることが辛くなっていくと思います(本来うまくいってたはずだからなおさら)。

一番危険なのは、このような失敗を重ねることでついに ストップを置かなくなり、トレンドラインをブレイクしたあともロスカットされるまで塩漬けにするパターン です。ストップを置かなかったことで着実に含み損を増やし、建値に戻ってくるまでお祈りしているトレーダー (厳密には「トレーダー」と呼称すべきでないのかもしれない) をSNSや動画サイト等で一度は見たことがあるのではないかと思いますが、本記事を読んだ方にはそうなって欲しくないと切に願います。

理由2:一気に儲けたい

2つ目は、ストップをより近くに置くことでロットサイズをより大きくし、 一回のトレードでの利益を大きくしたいと考えるから です。ロットサイズを損切り幅に応じて調整する(1回の損切りを資産の数パーセントとする)タイプのトレーダーにありがちなパターンです。

ストップが遠くなると資金管理ルール上ロットサイズが小さくなって、うまくいっても利益が小さくなると思うかもしれません。が、 合理性を欠いてまでストップを近づけるてロットサイズを大きくすることは、かえって利益が減ってしまいかねない ということは、上記の例からもお察しいただけるかと思います。

(もしある程度の勝率がすでにあって、)1回あたりのトレードの利益を増やしたいのであれば、損切りを近づけてロットを増やすのではなく、 運用資金を積み増す ことで単位パーセントあたりの額を上げ、ロットサイズを増やすことが最も合理的です。そうすれば結果的に勝率も利益も大幅に増え、1年ほど経過したときには望外の収益が得られていると思います。

FXで損切り貧乏になる人の特徴<原因と対策>

スキャルピングFX大辞典_×博士

このような方にオススメの記事 ・先行きに不安があり自宅でも稼げる副業を知りたい方 ・外出自粛により時間を持て余している方 本記事のテーマ <スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届け> 家で稼ぐ副業は「FX」がお勧め .

ランダムウォーク理論 – FX相場に規則性はない?

このような方にオススメの記事 ・FXの研究をしても勝てない理由を知りたい方 ・テクニカル分析の役割や価値に興味がある方 本記事のテーマ ランダムウォークなFX相場でのスキャルピング手法 <スキャル歴12年の専業_億トレーダ.

ポジポジ病は治らない? 克服方法まとめ<FX初心者は必見>

このような方にオススメの記事 ・負けるとカッとなって損失を取り返したくなる方 ・ポジポジ病を治したい方 本記事のテーマ ポジポジ病と「勝てるスキャルピング」の違いを検証 <スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届け> .

FX自動売買の詐欺の手口&被害に合わないための対処法

このような方にオススメの記事 ・SNSの「自動売買で儲かっている話」に興味がある ・FXの自動売買詐欺の実態を知りたい 本記事のテーマ 「FXの自動売買で大儲け」は現実か詐欺か <スキャル歴12年の専業_億トレーダ.

FXでのスキャルピングは難しい。。は誤解である理由

このような方にオススメの記事 ・FXスキャルピングの正しい知識を身につけたい ・FXスキャルピングは難しいとされる理由を知りたい 本記事のテーマ 「スキャルピングは難しい」が誤解である理由 <スキャル歴12年の専業_億トレ.

政策金利をFX取引に活かすには?

Dr.Scalpin

xmtrading-logo

スキャルパーほど得するボーナスの強み

①取引するごとに貯まるXMポイントがスキャル向き
②ボーナスだけでトレードできる唯一の海外FX 損切り(ストップロス注文)
③圧倒的な経営基盤と安定したサーバーへの信頼

スキャル口座のニーズを網羅するスペック

①相場変動時にもスムーズに注文できる約定力
②日本人向けの入金システム&顧客サポート
③ECN方式で手数料は片道3.5ドル「ブレード口座」

gemforex-logo

3位 GemForex

スピーディ&ハイクオリティな取引環境を提供

①最大レバレッジ1000倍の圧倒的な資金効率
②身分証明書など不要で最短30秒で口座開設可能
③約150個のEA(自動売買ソフト)が無料使い放題

損切りの目安はいつ? 絶対に損切りすべきポイント4つと注意点

投資家 / オープンエデュケーション株式会社代表取締役。1964年大阪生まれ。甲子園出場経験者。大学卒業後、証券会社に勤務し、事業法人、金融法人営業、自己売買部門を担当。証券会社退職後、株式投資をはじめ、 日経225先物、FX等の売買指導を行い、個人投資家から絶大なる信頼を得ている。証券会社時代に培ったスキルを投資初心者でも理解できるよう売買指導を行い、今では3000人以上の受講生を抱え、「真に自立できる個人投資家」を輩出するために積極的に活動している。著書に『初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法』(幻冬舎)『億を稼ぐ投資法則』(ユウメディア)『少額資金で儲ける株ゴー ルデンルール』(ユウメディア)がある。

このライターの最新記事

「デイトレードの銘柄選びと売買のコツ」投資初心者でも明日からできる!

【初心者向け】デイトレードの始め方は?銘柄や市場選びを基礎から解説

株式投資で勝つにはメンタル強化が最重要!損切り(ストップロス注文) 効率の良い鍛え方 4 つを紹介

デイトレードに有利な証券会社ランキング!手数料とツールで徹底比較

最近の投稿

世界株暴落の危機!?世界株安の状況や各資産価格の動向をチェックし株価暴落に備えよう

株初心者にオススメ!2022年7月の人気株主優待ランキング

参議院選挙と株価の関係とは?2022参院選を前に過去の参院選について徹底検証!

原子力関連銘柄は原発再稼働で要チェック!小型原子炉(SMR)も脱炭素で注目

インバウンド関連銘柄は外国人観光客の受け入れ緩和で期待大!円安メリット株としても注目

バックナンバー

  • 【株初心者】にオススメ!2022年7月の人気株主優待ランキング
  • 参議院選挙と株価の関係とは?2022参院選を前に過去の参院選について徹底検証!
  • これからどうなる!?世界株安の動向と戦略について
  • 【御礼】本当に、ありがとうございました!
  • 【最終案内】苦労するか、豊かになるかは、すべては“あなた次第”です。

バックナンバーページ

カテゴリー

INFORMATION

新型コロナウイルス感染症
への当社の取り組み

《文章の引用について》

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

損切しないFXで勝てるテクニックと手法。現物を持ち続けるのが吉

仮想通貨

世の中にはFXの戦法はたくさんありますが、ありすぎてどれを試せばいいか分からなくなることもありますよね。
人によっては損切りをこまめに行ったり、レバレッジを高めに設定してハイリターンを狙う方法などが有効だとされています。
ですが、多くの場合それらの方法は初心者にとってはハードルの高いものであることが多いですよね。

FXで損切しないで勝てるテクニックと手法

損切りをしないことで生まれるリスク

損切りとはどんな方法?

事前に含み損の上限を設定して置いて、その額に達したら所持する銘柄を売却するという手法もあります。
それはストップ・ロスと呼ばれるものです。
短期トレードやデイトレードによく使われていますが、価格が上昇している市場の操作を行うために大手がストップ・ロスを誘発することもあるようですね。

FXで損切りはなぜ必要なのか?

損切りしたくないなら低レバレッジがおすすめ?

初心者は短期トレードと長期保有はどちらがおすすめ?

ナンピンで利益を出すのが効果的

両建てだろうと低レバだろうとリスクは存在する

レバレッジをかけると損切する可能性があがる

損切をする必要性とは

トラップリピートィフダン戦略を行ってみる

オススメ順 特徴
dmm ・大手DMMグループが運営している
・金融取引のノウハウが豊富
・アプリや機能が充実していて初心者にも使いやすい
・最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンなどもあり
sbifX ・手数料が低く顧客満足度1位
・500円から入金できて1ドルから取引できるので、少額から取引をしたい人にもおすすめ 損切り(ストップロス注文)
・経済指標が一覧になったカレンダーが作られているので、スケジュールが立てやすい
・スプレッドが業界でもっとも狭い
XM ・業界でもトップクラス、最大888倍のスプレッド利用可能
・日本人トレーダーも多く利用しているので情報も集めやすい
・法定通貨以外にも100種類以上の金融商品の取引が可能
LAND-FX ・ニュージーランドの厳しい基準を満たしているので安心感がある
・日本をはじめとした13カ国に支社を持ち、サポート体制も万全
・注文が実行されるまで0.035秒しか掛からないのでスピード感のある取引が可能

株の長期投資におすすめの証券会社

ランキング 会社 オススメ度
1位 マネックス証券 ☆☆☆☆☆
2位 カブドットコム証券 ☆☆☆☆
3位 SBI証券 ☆☆☆

現物をホールドするメリットとデメリット

・経済は成長し続けている
・それほど知識がなくても利用できる
・スワップ金利で利益が得られる
保有株を売却する事も検討する

デメリット

・短期的なハイリターンは期待できない
・レバレッジをかけた取引には向かない
・専業トレーダーには向かない?

あのウォ―レンバフェットさえ損切しない

バフェット氏は投資を行う前に、対象となる会社や金融商品について徹底的なリサーチを行います。
そして確信をもって資金を投じるのです。
バフェット氏の有名な逸話として、大金や名誉を得た後でもマクドナルドでクーポンを使っているというものがあります。

気をつけるべき注意点

FXに限らず、金融取引や投資全般に言えることですが
・無理をしない
・情報をあつめ続ける
この2点がもっとも大切なことだと思います。

取引は不測の事態の連続です。
とくにはじめて行う人ならなおさらそうだといえるでしょう。
的確な判断をおこなうためにも、余剰資金からスタートして無理のない範囲で投資をおこい、ニュースや情報を継続的に収集しておく必要があります。

この記事ではFXの長期保有について解説いたしました。
デイトレードのイメージが強いですが、実際にはそれで利益を出せる人はごく一部。
とはいえ、有効な投資方法であることは変わりないので、これからFXを始める人には中長期ホールドかはスタートすることをおすすめします。

損切しないFXで勝てるテクニックと手法。現物を持ち続けるのが吉

仮想通貨

世の中にはFXの戦法はたくさんありますが、ありすぎてどれを試せばいいか分からなくなることもありますよね。
人によっては損切りをこまめに行ったり、レバレッジを高めに設定してハイリターンを狙う方法などが有効だとされています。
ですが、多くの場合それらの方法は初心者にとってはハードルの高いものであることが多いですよね。

FXで損切しないで勝てるテクニックと手法

損切りをしないことで生まれるリスク

損切りとはどんな方法?

事前に含み損の上限を設定して置いて、その額に達したら所持する銘柄を売却するという手法もあります。
それはストップ・ロスと呼ばれるものです。
短期トレードやデイトレードによく使われていますが、価格が上昇している市場の操作を行うために大手がストップ・ロスを誘発することもあるようですね。

FXで損切りはなぜ必要なのか?

損切りしたくないなら低レバレッジがおすすめ?

初心者は短期トレードと長期保有はどちらがおすすめ?

ナンピンで利益を出すのが効果的

両建てだろうと低レバだろうとリスクは存在する

レバレッジをかけると損切する可能性があがる

損切をする必要性とは

トラップリピートィフダン戦略を行ってみる

損切り(ストップロス注文)
オススメ順 特徴
dmm ・大手DMMグループが運営している
・金融取引のノウハウが豊富
・アプリや機能が充実していて初心者にも使いやすい
・最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンなどもあり
sbifX ・手数料が低く顧客満足度1位
・500円から入金できて1ドルから取引できるので、少額から取引をしたい人にもおすすめ
・経済指標が一覧になったカレンダーが作られているので、スケジュールが立てやすい
・スプレッドが業界でもっとも狭い
XM ・業界でもトップクラス、最大888倍のスプレッド利用可能
・日本人トレーダーも多く利用しているので情報も集めやすい
・法定通貨以外にも100種類以上の金融商品の取引が可能
LAND-FX ・ニュージーランドの厳しい基準を満たしているので安心感がある
・日本をはじめとした13カ国に支社を持ち、サポート体制も万全
・注文が実行されるまで0.035秒しか掛からないのでスピード感のある取引が可能

株の長期投資におすすめの証券会社

ランキング 会社 オススメ度
1位 マネックス証券 ☆☆☆☆☆
2位 カブドットコム証券 ☆☆☆☆
3位 SBI証券 ☆☆☆

現物をホールドするメリットとデメリット

・経済は成長し続けている
・それほど知識がなくても利用できる
・スワップ金利で利益が得られる
保有株を売却する事も検討する

デメリット

・短期的なハイリターンは期待できない
・レバレッジをかけた取引には向かない
・専業トレーダーには向かない?

あのウォ―レンバフェットさえ損切しない

バフェット氏は投資を行う前に、対象となる会社や金融商品について徹底的なリサーチを行います。
そして確信をもって資金を投じるのです。
バフェット氏の有名な逸話として、大金や名誉を得た後でもマクドナルドでクーポンを使っているというものがあります。

気をつけるべき注意点

FXに限らず、金融取引や投資全般に言えることですが
・無理をしない
・情報をあつめ続ける
この2点がもっとも大切なことだと思います。

取引は不測の事態の連続です。
とくにはじめて行う人ならなおさらそうだといえるでしょう。
的確な判断をおこなうためにも、余剰資金からスタートして無理のない範囲で投資をおこい、ニュースや情報を継続的に収集しておく必要があります。

この記事ではFXの長期保有について解説いたしました。
デイトレードのイメージが強いですが、実際にはそれで利益を出せる人はごく一部。
とはいえ、有効な投資方法であることは変わりないので、これからFXを始める人には中長期ホールドかはスタートすることをおすすめします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる