トレードを学ぶ

FXで使う共通単位pipsとは

FXで使う共通単位pipsとは
家来

FXのPipsを覚えると、稼ぎ方が変わる! 公開日:2021年9月19日

ここに対して、もし買いという注文を入れた場合
上がったら、利益になりますよね。
逆に下がったら、損失にはなるんですけども
利益だったとしても、損失だったとしても
100円55銭という注文に対して
利益の場合は100円85銭
逆に損失の場合は100円25銭
このレートで終わった場合には、100円55銭から25銭
この差額っていうのは30銭なんですよね。
だから負けという結果になれば、30銭分の損失をおこしました、という意味にもなりますよね。

海外旅行に行くときのエクスチェンジにもこういう考え方を使うので
一番最初にFXを覚える時っていうのは、ドル円から入る。
これが一番分かりやすいですよね。

何ドル・何セント? 何ポンド…?
ここで問題が発生するんです。
ドル円を扱うならいいんですけど
例えばドルとか、ポンドとか、円が入らない銘柄になったときには
何ドル何セントだっけ?とか、何ポンドだっけ?
要はそれぞれの国に対しての単位、基準で言うものがあるから、それを当てはめて考えるっていうのは非常に難解ですよね。

この難解なところを共通して使える言葉っていうのが、最初に説明をした pips という言葉なんですよ。

要は円だったら、何円何銭、アメリカドルだったら何ドル何セント、
こういうように、わざわざ自分が使う通貨、銘柄によって、
このメモリの単位ですね。
この単位に対して、円とかドルとかセントとか言葉を分けなくて FXで使う共通単位pipsとは
すべて pips という言葉に統一をしましょうということです。

ここの基本形から説明をすると
まず基本としてはですね、FX は常に値段が動きます。
どの銘柄を選んだとしても基本的には数字6桁で、現在いくらですよという表記がされます。

この6桁にはなるんですけど
この6桁目の数字、これは0.1銭という細かすぎる世界なので、これは最初は無視して考える。
これが私は一番やりやすい考え方だと思います。

したがって頭から5桁目、ここまでで、まずベースとして考えた方がいいです。 FXで使う共通単位pipsとは
なぜならば頭から5桁目、この5桁目のところに当たるのが FX の世界でいう1という単位なんです。
1という単位に pips を追加すると、1 pips という世界なんです。

この1 FXで使う共通単位pipsとは pips というのが 先ほどで言うドル円の1銭というところなので
ここを基準に計算をすると、自分はどれだけ勝ったか負けたか、またいくらの収益になったか、
というのも全部計算が共通でできるので金額判断ではなくトレーダーの力量判断を指す、という意味でもここを基準に考える。
そこにpipsを当てはめるというのは非常に効率のいい話でもあるんです。

まず基本的には頭から5桁目、これを1の位として考えて
4桁目は10の位、3桁目は100の位、2桁目は1000の位。
このように考えていくといいですね。

たくさんいろいろな銘柄がありますが、例えばドル円。
銘柄に円が入っているものは、こちら上段の考え方です。
あたまから3桁目のところに小数点が入る。
ここ何円何銭というところなんです。

これを言葉に置き換えると、ドル円123.45
というレートにいるならば、ドル円123円45銭っていう言葉に置き換わります。
これがドル円ではなくて、例えばユーロ円だったとしても一緒です。
ユーロ円123.45という呼び方になるし123円45銭という呼び方になりますね。

これがですねドル円みたいに、円が入っていない場合なんです。
例えばユーロポンドになると1ユーロだし、1ポンドだし、わからなくなる。
だから FXで使う共通単位pipsとは FXで使う共通単位pipsとは pips を使いましょう。というところですね。

これは銘柄の中どちらにも円が入ってません。
それは下の場合の計算方法になり、下の場合の計算方法のときは円がある銘柄と何が違うのかっていうと、ココなんです。
小数点の場所がどこにあるのか、この違いだけなんです。
だから1.2345という読み方になりますね。

どちらにしても、1の位というのは、同じ場所なのでユーロポンドだったとしても
1.2345って呼ぶだけの話で 常に自分のトレード成績だったり、収益計算の基準になるのは
この5桁目、1の位の1pipsというところが基準の計算、置くところになるので FXで使う共通単位pipsとは
何にしてもですね、頭から5桁目、これを基本的に考えてここを1の位として考えて計算を何でもする。
こういうふうにすると pips というものが非常に楽になってきます。

ここで元の絵へに戻ってきましたけども一番最初、100円55銭です。
現在はねって言いましたよね。
この現在のところが100.55という数字になりますね。
円が入っている銘柄なので、頭から3桁目に小数点が入る。
だから100.55になる、ということです。
それに対して利益側、100円85銭です。
というところはそのまま100.85という読み方になり、
損失側は100円25銭です。
これは100.25という数字になります。

どの場所にしても結局同じなのは100.85、100.55、100.FXで使う共通単位pipsとは 25
どれにしても100.55からの差分は30になります。
100.85までの差分は30になります。
ただ先ほどと違うのは、銭という言葉を使ってないので、
これら全部が pips という言葉に置き換わればいい、ということになるんですよね。

この pips っていうものも最初覚えるのはちょっと難しいな、数字が絡むとなおさら、そういう風に感じる人多いけども
まず何円何銭っていう言葉を使わずに小数点を使って100.55、100.85とかね
別に55(ごじゅうご)って言わなくて、55(ごーごー)てもいいんですよ。

100.25(ひゃくてんにぃご)でもいいので、
いずれにせよ頭から5桁目、ここを1の位として考えると30っていう数字も割り出しやすくなるし、
そこに後はおまけとして pips っていう言葉をつければいいだけ。
こういう風に考えると、pips っていうのは敢えて難しく考えることなく単純に読み方、数字の読み方だったり、呼び方、
これが変わるだけものなので 変動の幅っていう意味では何円何銭のときと pips っていう時はまったく一緒です。

一緒の数字です。なのでそういう意味では何円何銭。
すごく親しみがある言葉にはなるけれども、いろんな銘柄を扱うっていうためにも、
pipsという言葉に置き換えてしまうっていうのが一番最初、これも身に付けた方がいいと思います。
でもそれは最初だけの話じゃないんですよ。

pips を覚えると、個人情報を出さなくていい!
例えばじゃあ自分が今日、いくら勝ちましたよ、いくら負けましたよ、
なかなか自分の懐具合というか金額、これはあんまり人に言いたくないよねっていうのは
日本で生まれ育っている人って、割と根付いていると思うんですよね。
そういうところを情報として出さない、自分だけの話として考えて、
pips という話だけで今日は何pips勝ったよ、とか何pips 負けたよ、
こういうような話をすると、どれだけの幅が取れたのか負けたのかっていう意味で
トレーダーとしても会話っていうのか実際の金額を表せなくても楽に会話ができるっていう利点があります。

基本的にはやっぱり私もスクールをやってるので
スクールの中で生徒さんたちの会話には金額の話ってなるとね
たくさんの金額を扱ってる人はまだしも、
少ない金額の人はやっぱり自分は恥ずかしいって思っちゃったりすることもあるので
そういうようなものって全然恥ずかしいって考えることもないと思うので、
金額という表現はせずに、全部 pics FXで使う共通単位pipsとは という言葉を使って 共通にしましょうと、
そうすることで自分の個人情報を敢えて出す必要もありませんからねっていうのは昔から 言いまくっているところでもあるんですよね。

なによりトレーダーっていうのはたくさんお金を持ってる人、少ないお金を持っている人。
どっちだったとしても重要なことは、いくら増やしたかじゃなくて、どれだけのスキル。
要はテクニックを相場で表せたのか、 これは大事だと思うんですよ。

100万より10万を稼いだ人の方がスキルは高い?
例えば10万円でやっている人が、10万円増やしましたと言ったらコレ倍にした話なので、非常にすごい話なんです。
だけども、1000万やってる人が100万増やしましたって言ったら
金額的には10万円増やしたっていうより、100万円増やしたっていう方がすごいなってみんな思うんですよね。
だけどちょっと待ってよ、10万円の人は10万円。
自分の自己資金を倍にするのと1000万でやってる人が100万を利益にしましたよ。
たかが、10分の1しか増やせないんですよね。

そうやって考えるとトレーダーの力量としては、どっちがあるのって言ったら、金額の問題じゃなくて
トレーダーの力量としてはどれだけの値幅が取れたのかっていうことが重要になるので
1000万を使って100万を稼いだ人より、10万を使って10万を稼いだ人。
こっちの方が格段にトレーダーとしてのレベル、スキルは高いとして私は考えています。

金額で人を判断しない、差別をしないということも含めて、
pips というのはトレーダーのスキル、レベル、こういったものを一番金額に振り回されることなく、
客観的に判断をするということもできるので、ぜひ pips という言葉を覚えて、しっかりトレーダーとしてのレベルアップができる。

これが一番トレーダーとしていい稼ぎ方じゃないかなって思うので、
しっかり pips を覚えて、コツコツ堅実に pips を増やしていけるようにトレードを頑張っていきましょう。

FX取引のpips(ピップス)について分かりやすく紹介

分かりやすいピップス

【2022年最新】おすすめ海外FX業者一覧 | 海外FXの基礎情報も公開 【2022年6月最新】おすすめ海外FX業者を一覧で紹介しています。レバレッジや資産保証、ボーナス等比較していますので、海外FXに興味のある方は一度ご確認下さい。海外FXの基礎情報もまとめています.

FXにおけるpips(ピップス)とは?

FXにおけるpipsとはPercentage in point(ポイントのパーセンテージ)の略になります。

使われ方としては主に 「通貨の1%」 で使われおり、クロス円(円絡み)の場合

ドル円pips

その他にもpipsは「通貨の共通単位」と使われています。

吉田

pipsは通貨によって異なる

安田

吉田

アメリカ

安田

吉田

安田

吉田

安田

吉田

安田

  • 【円絡み】1pips=0.01円
  • 【ドル絡み】1pips=0.0001ドル

安田

吉田

安田

吉田

安田

日本円絡みのpips

ドル円pips

吉田

安田

  • 小数点3桁目(0.1銭)0.1pips
  • 小数点2桁目(1銭)が1pips
  • 少数点1桁目(10銭)が10pips

円絡み以外のpips

円以外のpips

  • 小数点5桁目0.1pips
  • 小数点4桁目1pips
  • 小数点3桁目10pips
  • 少数点2桁目100pips

米ドル/円 0.2銭
ユーロ/米ドル 0.FXで使う共通単位pipsとは 4pips
ポンド/米ドル 1.0pips
米ドル/スイスフラン 1.6pips
豪ドル/米ドル 0.9pips
米ドル/カナダドル 1.8pips
NZドル/米ドル 1.6pips

吉田

安田

pipsの例題色々

ドル円のpipsの変動

吉田

ユーロドルのpipsの変動

吉田

ユーロドルのpipsの変動2

吉田

  • 1000通貨(約10万円分の取引)
  • 1000通貨×0.3銭(0.003円)=3円
  • 10000通貨(約100万円分の取引)
  • 10000通貨×0.3銭(0.003円)FXで使う共通単位pipsとは =30円
  • 100000通貨(約1000万円分の取引)
  • 100000通貨×0.3銭(0.003円)=300円

吉田

吉田

レバレッジ

【国内FX】レバレッジを分かりやすく紹介!会社毎の違いも比較

FXで勝てる時間帯

FX取引の時間帯が重要な訳!勝てる時間帯と負ける時間帯

【FXの基礎】円安と円高について何処よりも分かりやすく解説

入金不要ボーナス

1

FXで使う共通単位pipsとは

FX比較

GMOクリック証券[FXネオ]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 30 -56 -11 8
スプレッド 0.2 銭
原則固定
0.4 pips
原則固定
0.5 銭
原則固定
0.6 銭
原則固定

詳細情報

通貨ペア数 20 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 10000 スマートフォン対応
提供情報 MarketWin24、ダウジョーンズ

詳細情報

外貨ex byGMO[外貨ex]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 31 -71 -25 6
スプレッド 0.2 銭
原則固定(9-27時)
0.4 pips
原則固定(9-27時)
0.5 銭
原則固定(9-27時)
0.6 FXで使う共通単位pipsとは 銭
原則固定(9-27時)

詳細情報

通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24

詳細情報

【羊飼いのFXブログ×外貨exタイアップキャンペーン実施中】
◆◇3000円キャッシュバック◇◆
スプレッドは低水準で有利!AdobeAIRを駆使した取引ツール「Cymo NEXT」は、ワンタッチ注文、リアルタイム注文、トレール注文など注文設定に関する機能性と操作性が高く評判が良い。
羊飼いもメイン口座の一つとして使っている!
※手数料は基本無料。但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

ヒロセ通商[LIONFX]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 2 -64 -60 8
スプレッド 0.2 銭
上限0.9銭
0.3 pips
原則固定 ~6/25
0.4 銭
上限1.6銭
0.6 銭
原則固定 ~6/25

詳細情報

通貨ペア数 51 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、ロイター、ダウジョーンズ、Klug NEWS

詳細情報

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 31 -54 -11 6
スプレッド 0.19 銭
上限1.20銭
0.38 pips
0.4 銭
0.58 銭
原則固定 ~7/2

詳細情報

FXで使う共通単位pipsとは
通貨ペア数 34 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

FXブロードネット[ブロードライトコース]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 20 -80 -35 4
スプレッド 0.2 銭
原則固定(8-28時)
0.3 pips
原則固定(8-28時)
0.5 銭
原則固定(8-28時)
0.6 銭
原則固定(8-28時)

詳細情報

通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

マネーパートナーズ[パートナーズFX]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 7 -119 -99 2
スプレッド 0.3 銭
原則固定(8-27時)
0.2 pips
原則固定(17-26時) ~7/1
0.3 銭
原則固定(17-26時) ~7/1
0.FXで使う共通単位pipsとは 3 銭
原則固定(17-26時) ~7/1

詳細情報

通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 10000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24、フィスコ

詳細情報

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 20 -65 -10 5
スプレッド 0.2 FXで使う共通単位pipsとは 銭
原則固定(10-26時)
- - -

詳細情報

通貨ペア数 25 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

JFX[MATRIXTRADER]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 2 -64 -60 8
スプレッド 0.2 銭
上限0.9銭
0.3 pips
原則固定(9-27) ~6/25
0.4 銭
上限1.6銭
0.FXで使う共通単位pipsとは 6 銭
原則固定 ~6/25

詳細情報

通貨ペア数 38 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、ロイター、ダウジョーンズ、Klug NEWS

詳細情報

FXプライム byGMO[選べる外貨]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 24 -75 -18 3
スプレッド - - - -

詳細情報

通貨ペア数 20 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

【羊飼いのFXブログ×FXプライム byGMOタイアッププログラム実施中】
◆◇3000円キャッシュバック◇◆
現在のチャートと形状が似た過去のチャートを瞬時に探し出し将来の値動きを予測するぱっと見テクニカル「形状比較分析」が人気。さらに、ダウンロード型の取引システムは上級者にも人気。(※上記の手数料は1万通貨以上の取引の場合。1万通貨未満は片道3銭となる。)
羊飼いもメイン口座の一つとして使っている!

【商人のFX講座・取引編3】利益・損失を表す指標pips(ピップス)とは

商人

これは世界共通の指標です。

王様

町人

家来

町人

家来

商人

家来

商人

王様

商人

1円 100pips
10銭 10pips
1銭 1pips

家来

商人

町人

商人

王様

家来

商人

null 家来の私は1か月間で100万円の利益が出ました。
null 町人の僕は1か月間で1,000万円の利益が出ました。
以下の3つのパターンはすべてドル円の取引で、1ロット(Lot)=10,000通貨とします。

・パターン1

FXで使う共通単位pipsとは

Lot(ロット) pips(ピップス)
null 100
(100万通貨)
100
null 1,000
(1,000万通貨)
100

商人

町人

家来

商人

王様

商人

・パターン2

Lot(ロット) pips(ピップス)
null 100
(100万通貨)
100
null 100
(100万通貨)
1,000

商人

町人

商人

王様

・パターン3

FXで使う共通単位pipsとは
Lot(ロット) pips(ピップス)
null 1,000
(1,000万通貨)
10
null 100
(100万通貨)
1,000

王様

家来

町人

商人

町人

家来

商人

家来

町人

商人

王様

商人

FX取引のpips(ピップス)について分かりやすく紹介

分かりやすいピップス

【2022年最新】おすすめ海外FX業者一覧 | 海外FXの基礎情報も公開 【2022年6月最新】おすすめ海外FX業者を一覧で紹介しています。レバレッジや資産保証、ボーナス等比較していますので、海外FXに興味のある方は一度ご確認下さい。海外FXの基礎情報もまとめています.

FXにおけるpips(ピップス)とは?

FXにおけるpipsとはPercentage in point(ポイントのパーセンテージ)の略になります。

使われ方としては主に 「通貨の1%」 で使われおり、クロス円(円絡み)の場合

ドル円pips

その他にもpipsは「通貨の共通単位」と使われています。

吉田

pipsは通貨によって異なる

安田

吉田

アメリカ

安田

吉田

安田

吉田

安田

吉田

安田

  • 【円絡み】1pips=0.01円
  • 【ドル絡み】1pips=0.0001ドル

安田

吉田

安田

吉田

安田

日本円絡みのpips

ドル円pips

吉田

安田

  • 小数点3桁目(0.1銭)0.1pips
  • 小数点2桁目(1銭)が1pips
  • 少数点1桁目(10銭)が10pips

円絡み以外のpips

円以外のpips

  • 小数点5桁目0.1pips
  • 小数点4桁目1pips
  • 小数点3桁目10pips
  • 少数点2桁目100pips

米ドル/円 0.2銭
ユーロ/米ドル 0.4pips
ポンド/米ドル 1.0pips
米ドル/スイスフラン 1.6pips
豪ドル/米ドル 0.9pips
米ドル/カナダドル 1.8pips
NZドル/米ドル 1.6pips

吉田

安田

pipsの例題色々

ドル円のpipsの変動

吉田

ユーロドルのpipsの変動

吉田

ユーロドルのpipsの変動2

吉田

  • 1000通貨(約10万円分の取引)
  • 1000通貨×0.3銭(0.003円)=3円
  • 10000通貨(約100万円分の取引)
  • 10000通貨×0.3銭(0.003円)=30円
  • 100000通貨(約1000万円分の取引)
  • 100000通貨×0.3銭(0.003円)=300円

吉田

吉田

FXローソク足

【勝率UP】FXで必須になるローソク足の基礎を分かりやすく紹介

おすすめ海外FX

【2022年最新】おすすめ海外FX業者一覧 | 海外FXの基礎情報も公開

FXで勝てる時間帯

FX取引の時間帯が重要な訳!勝てる時間帯と負ける時間帯

入金不要ボーナス

1

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる